• 迷子犬

    またまた久しぶりの更新になってしまいました。
    最近、立て続けに2頭の迷い犬が保護されました。
    一人でうろうろしている犬を見て見ぬ振りも出来ず、
    心優しい方が保護して病院に連れて来てくれました。
    そういった場合、まずはマイクロチップの確認。
    そして、警察や保健所、愛護センターへ連絡です。
    それでマイクロチップもなく、迷子の届け出もなければ・・・
    いわゆる落し物として警察に預けることになります。
    それで、飼い主が見つかればいいのですが・・・
    いかにも「捨てられた」って感じの子はその行く先を考えるとつらいです。
    数年前にこの日記で紹介した迷子犬の子はなんとなく捨てられた感があったので、警察には預けず今でもうちで飼い主を待っています。
    今回2頭のうち1頭はマイクロチップがあり無事に家族のもとに帰りました。
    が、1頭は警察のもとへ行きました。
    マイクロチップの大切さを痛感したとともに、
    何だか切ない思いをした今日この頃でした。

    自己犠牲の正義

    先日アンパンマンの作者、やなせたかしさんがなくなりました。
    僕も小さい娘がいるので、かなり身近なニュースでした。
    普段は何気なく見ていたアンパンマンですが、
    とても深いメッセージが込められているんですね。

    その一つが「自己犠牲の正義」

    「とっても強い正義のヒーローが悪を懲らしめる」のではなくて、

    自分の顔を食べられると力がなくなったり、

    ぬれちゃうと動けなくなっちゃったりするのに、
    そんなことはかえりみず、助けちゃうんですよね。

    結構僕も募金とか人助けを積極的にやってるつもりですが、
    コンビニでのお釣りを募金。とか
    臨時収入があったから募金。とか
    荷物をたくさん持った人が階段を上がってるのを見て、
    自分は何にも持ってないから、持ってあげる。とか
    頼まれごとをされて「いまヒマだからいいよ」。とか

    結局自分は何も痛くないですよね。

    やっぱりアンパンマンはすごいです。
    これからは、アンパンマンを見て子供と一緒に僕も成長できたらいいなと思います。   

    どっちでもいい

    「どっちでもいい」
    この言葉はプライベートでは僕もたまには使う言葉です。
    正直、とても無責任な言葉ですよね。
    まあ、気心の知れた仲だから使える言葉だと思います。
    逆に、そういう仲でなければ使っちゃいけない言葉じゃないでしょうか。

    例えば、ある人が気を使って「これ○○しておきましょうか?」
    と行ってくれた時に、「ああ、どっちでもいいですよ」
    と言われたら正直困りますよね。
    男女の買い物の場面でよく男性から発せられる
    「どっちでもいい」は
    女性から言わせると相当不快みたいです。

    先日、実に困っている「どっちでもいいですよ」に出くわしました。

    コンビニにて、
    店員「お弁当温めますか?」
    客 「どっちでもいいですよ」
    店員「・・・・・」
    後ろで並んでいた僕は思わずクスッと笑ってしまいました。

    以上、どうでもいい話でした。   

    今日もどこかで

    natsuki_739893769658535a

    暑いですね~
    今年は特に暑いですね~
    うちの犬たちも完全にバテています。
    散歩から帰ってきたらビールでも飲ませてやりたいぐらいです。
    (もちろんダメです。)
    先日、病院に来るご家族の方からビールを頂きました。
    この日記、見て頂いてるんですね、恥ずかしい限りです。
    ありがとうございました。おいしく頂きました。

    話は変わりますが、
    この暑い中、人知れず新しい命が誕生したようです。

    生まれたからには生きるしかない。

    がんばれよ~
    おっちゃんもがんばるからな~   

    お久しぶりです

    どうも、前回の「休暇」という日記から2か月以上の月日が流れてしまいました。
    もう6月です。梅雨です。暑いです。
    この2か月間、(前回お休みをいただいた5/26以外)ほぼ毎日休暇なく働いております。
    そしてほぼ毎日のように仕事が終わるとお酒を呑んでおります。
    とくにビールはとてもおいしいです。
    ということで、今回はこれだけの日記です。
    誰も気にしていないと思いますが、僕は元気です。
    また近いうちに何やら面白いことを発信したいと思います。
    月並みですが、皆様とても暑い日が続いておりますので熱中症にはくれぐれもお気を付けください。
       

    休暇

    先日、約5日間の休暇をもらい僕の診療をお休みさせていただきました。
    たまにお休みを頂いてはいるのですが、
    それのほとんどは学会や勉強会などでの休みで、休暇ではありません。
    入院の子や急患が入るとそれをキャンセルして病院での仕事です。

    今回は約1年ぶりの完全な長期休暇で、海外に逃亡してきました。
    「逃亡」というと非常に聞こえが悪いですが、
    気持ち的にはそんな感じです。

    どんな仕事でもそうかもしれませんが、
    僕らのような命に直接関連した仕事であり、
    さらに相手が言葉を話せないとなると、いくら「大丈夫ですよ」と言った
    動物に対しても心配が絶えません。

    頭の中は年中無休なんです。

    ということで、少しでも頭の中を休ませるための「海外逃亡」なのです。

    でも・・・

    最近は海外でも普通に携帯電話がつながるんですよね。

    それでも今回は井出先生をはじめ、信頼できるスタッフに病院を任せられたおかげで、携帯電話が鳴ることもなくリフレッシュできました。

    ということで、ご迷惑をおかけした方もいると思いますが、
    またこれからも毎日頑張っていきたいと思います。

    よろしくおねがいします。