• 新年度

    今日は4月1日、新年度の始まりです。

    会社勤めではない僕にとって、あまり実感はありませんが

    病院の新しいスタッフが朝から出勤していました(当然ですね)。

    世の中は「新年度」というより「新元号」で盛り上がっていますね。

    この日記を書いているのは発表前です。

    皆さんいろいろと予想していますが、多分誰も当たらないんでしょうね。

    思いもよらなかった、そして納得のいく元号を期待しています。

    あと4月1日といえば、「エイプリルフール」ですよね。

    5月1日の新元号開始の日に「4月1日発表の新元号はウソでした。」

    なんて言って、真の新元号が発表されるのを密かに期待しています。

    嫌な仕事

    最近の朝の仕事は、子供を起こしてハリーの散歩。

    これはもう3年も前からのことですが、

    もう一つ、ドッグランの草取りをせっせとやっております。

    基本的に僕は掃除的なことが結構好きで、きれいになった達成感がたまりません。

    でも、草取りはあまり好きではないんです。

    なぜなら、罪もない一生懸命生きている草を殺さなければいけないからです。

    この気持ちわかってもらえますか。

    抗生物質や駆虫薬を処方するときも、たまに思います。

    この気持ちわかってもらえますか。

     

    最近、わが子を死なすという事件がありました。

    犬を虐待する動画が話題になりました。

    小さな細菌でさえ殺すのをためらう僕には理解不能です。

     

     

    謹賀新年

    明けましておめでとうございます。

    今朝はしぶんぎ座流星群が見ごろのピークということで、

    朝5時に起きて家族で流れ星観察に行ってきました。

    そして満点の星空の中、無数の流れ星が・・・

    というわけにはいきませんでしたが、家族全員が流れ星を見ることができました。

    今日が2019年診療初日でいいことあるかな、と思ったのですが、

    逆に嫌な思いをさせてしまう診療をしてしまいました。

    初日から反省です。

    40代も中盤に差しかかって性格が丸くなったのはいいのですが、

    少し守りに入っているようです。

    さらに頑固な性格は一向に治らないようです。

    そんな私ですが、今年もよろしくお願いいたします。